【入浴剤】木頭村 ゆず湯 1袋(30g)

【愛媛県・木頭産】

農薬を使用せず契約栽培された柚子皮を乾燥粉末にし、不織布に袋詰めしたものです。お風呂に浸し、心地よい「ゆず湯」をお楽しみいただけます。


木頭地域の契約農家が、農薬・化学肥料・動物性肥料を使わず自然循環農法によって栽培した木頭柚子の皮が原料
香料や添加物は一切不使用
敏感肌の方でも安心
お湯に浸すと素早く香りが広がる
お肌の保湿にも

「冬至」には柚子湯を
昼が一年中で一番短く、夜が長くこの日には柚子湯に入って無病息災を願う習慣があります。冬至の読みは「とうじ」。というわけで、湯につかって病を治す「湯治(とうじ)」にかけています。更に「柚子(ゆず)」は「融通(ゆうずう)が利きますように」という願いが込められているのです。

ご使用方法
一袋または数袋を熱めのお湯に入れしばらく浸します。お湯につかりながら袋をやさしく揉めば香りがよく広がります。
身体に軽くこすりつけるとお肌がすべすべに。
強い香りをお好みの方や風呂釜が大きい場合は、一回に数袋ご利用ください。
使い終わったら袋のままお風呂や床などのお掃除にご利用いただけます。
使い終わった袋から中身を取り出し、園芸用の肥料にもご利用いただけます。

原材料名 柚子(愛媛県・木頭産)
内容量 1袋(30g)
生産国 日本
販売価格
238円(税22円)
購入数