自然栽培 Vol.10

“奇跡のりんご栽培農家”木村秋則 監修
無農薬+無肥料+α=自然栽培の季刊BOOK。
第10巻は二大特集!大豆と北海道。

《 大豆、一大事。 》
「トランプさんがいま、自分の国のことは自分でやれと言っています。
 あれは、私、大きなチャンスだと思っています」 ーー辰巳芳子

味噌、醤油、納豆、豆腐、枝豆……
日本の食文化から、切っても切り離せない大豆。
いま、私たちの大豆が危ない!?
『いのちのスープ』著者・辰巳芳子さんをはじめ、
日本の“大豆”を守ろうと奮闘する挑戦者たちに迫ります。


◉大特集 大豆、一大事。
・辰巳芳子と「大豆一粒運動」
・痩せた土でも育つ“命の糧”を手放さないために
・在来大豆をつなぐ人々
 マルカワみそ/プロジェクト粟/べにや長谷川商店
・地域が拓く可能性〜神奈川県「津久井在来大豆」の場合〜
 出雲大社相模分祠×大磯農園/石山草子/おだやか家

◉特集 北海道の自然栽培  折笠健/秋場和弥/森茂樹/伊藤秀幸
 高橋正/睫攅

◉コラム “豆”知識
「身近な大豆・私たちの大豆」
「日本の在来大豆いろいろ」
「タネの独占につながる遺伝子組み換え『特許』の問題」

◉連載
・「自然栽培」その考え方と技術/木村秋則
・栽培を科学する
 「根粒菌、神秘のメカニズム」農学博士・横山正
・見えないものを見る
 「可能性を引き出し、未来を育む。」学習塾主宰・岩田拓真
・草にありがとう
 「摘み草のこころえ」かわしまようこ
・農を支えるカタチ
 「地域の小さなコミュニティで農家を支える」



【著者】木村秋則/監修 農業ルネサンス『自然栽培』編集部/編
【価格】本体1,300円+税
【発売】2017年3月上旬
【仕様】B5変型判 並製 96頁
販売価格
1,430円(税130円)
購入数