すばる2018年11月号

【第42回すばる文学賞受賞作】
須賀ケイ「わるもん」
受賞作品、選評、受賞者インタビュー

【小説】
椎名誠「屋根の上探検隊」

【強力連載第2回】
金原ひとみ「アタラクシア」
綿矢りさ「オーラの発表会」
武田砂鉄「マチズモを削り取れ」

【評論】
森田真生「隔たり(エカール)の彼方から」
田村さと子「ホルヘ・フランコ文学の女性たち」
榎本櫻湖「それでも杉田水脈はわたしを差別していないと言い張るのだろうか」

出版社: 集英社 (2018/10/6)
販売価格
950円(税70円)
購入数