【新米】Organic Farm 村善【周防大島のお米】玄米10キロ

今年も《周防大島の新米》お届けいたします!
おいしさ、田畑の維持と自給率アップ、これらをみたす栽培方法にこだわるOrganic Farm 村善の村上さん。
周防大島でも水の豊潤な「屋代」で育てた新米。
今年は品種が増えました!
全て【特A】の食味値をもつ品種を選んで作付していますので、どれもおいしいです。
出荷の時期と村上さんによる以下のコメントをご覧のうえ、お好みの品種を見つけてくださいね。


【ひとめぼれ】...8月末から 完売御礼
あっさり、さわやか風味の早生品種。おにぎりにしても一粒の存在感があります。

【コシヒカリ】...9月初旬から  出荷中です
全国的に知られた名品種。もっちりした定番のお米です。

【きぬむすめ】...10月初旬から  出荷中です
西日本を中心に栽培が広がってきたコシヒカリを凌ぐ食味と密かなブーム。山口県の奨励品種!

【ヒノヒカリ】...10月初旬から  出荷中です
暖かい周防大島でも安定の栽培を可能にした島なじみの味!もっちりしたお米です。

【にこまる】...10月中旬から  出荷中です
ヒノヒカリ同等に暖かい周防大島で美味しく実る品種。一粒がしっかりモチモチ大きいのが特徴です。

【農家特選ブレンド】...10月ころ  出荷中です
その年のお米の味をみてプロデュースする、1年限りの配合。
多品種栽培のお米農家でしか味わえない贅沢なブレンドです。

※発送時期は目安です。
収穫が始まりましてからの発送となりますので、天候などにより収穫時期が前後する場合もございます。ご了承くださいませ。

-生産者のご案内-
このお米の生産者は「Organic Farm 村善」を営む村上善紀さん(39)。もともとは広島で無施肥・無農薬で野菜を栽培する農業法人、その現場責任者を数年担当されていました。

周防大島に移住して独立。野菜農家から転向し、「米」と「麦」を栽培し3年目。今年は約7町の広さへと拡大しました。
テーマは「食糧生産を維持する」「地域農業を守りたい」という思い。

栽培するからにはやはり「主食」を、そしていちばん田畑を広く維持管理できる作物が米や麦。これらを判断しての転向でした。
おいしさの追求と、できるだけ環境に負荷のない栽培を。子どもたちの未来を常に考えながら、気持ちを込めて担っています。

栽培方法は、昨年同様、殺虫剤、殺菌剤の使用なし/田植え後、初期除草剤(稲にかからないタイプのもの)1回のみ使用。
また、育苗、田植え、稲刈り、乾燥、もみ摺り、選別、出荷までの行程を、全て一人で作業しています。

精米のこだわりもあります。

「精米は胚芽米くらいにわざと糠を残しています。一般的な白米は米粒が透明だけど、白い膜が薄く残ってる程度に仕上げています。洗いすぎず食べてもらうと、糠の甘みを感じられて栄養価も高くよいかと思います。糠の香りが苦手な方は良く洗って食べてください! 」とのことです。

生産に集中したいという思いから、こちらで代わってお届けを担当いたします。
みなさまの日々の食卓を、より楽しんでいただけますように。

【 販売価格 】税込 別途送料がかかります(宅配サイズにより割引があります)
※20kg以上は同一住所でも2箱になるため2箱分の送料がかかりますのでご了承くださいませ。
(20kgまでは1箱で送れます。)
※白米は玄米10圓鮴妻討靴燭發里砲覆蠅泙后

■2キロ(白米のみ)1200円

■5キロ(白米のみ)2800円

■10キロ 玄米 5000円

■10キロ 白米(10垳縞討鮴妻董5400円

Organic Farm 村善
村上善紀プロフィール
昭和54年4月25日生まれ(39歳)、広島県広島市安佐南区出身。現在、周防大島町屋代に妻と長男・長女の4人で暮らす。7年前に広島・安芸太田町にて無施肥・無農薬の農業法人の立ち上げの誘いを受け、6年前に会社設立。5年前に長男が誕生し、農業に対する考え方を見直していくことに。平成28年に周防大島に移住し独立。


村上さんQ&A
Q.どうして農業を?
広島県安芸太田町で、「農業法人を立ち上げるのでやらないか?」という誘いをうけ、ビジネスとして魅力を感じて会社を設立、圃場つくりを開始しました。

Q.どうして農業に対する考えが変わったのですか?
A.はじめはビジネスとして農業に魅力を感じていました。長男が誕生し、販売先を模索する中で「食の現状」に危うさを感じはじめました。このことが、農業に対する考えを見直すきっかけとなりました。

Q.なぜ会社を辞めて独立を?
農業に対する考え方、姿勢を見直していくと、「これからどうやって生きていくか」にたどり着きました。「どうやってお金を稼ぐか」にとらわれ続けていた、これまでの人生にはなかった考え方でした。会社に勤めるのではなく、すべて「自分ごと」とすることで何かがわかる気がしたので、独立しました。

Q.なぜ周防大島へ?
直感で、「温暖で住んだら楽しそう」と思ったからです。豊かな自然林と海があり、離島でもなく人の出入りが多いのも魅力でした。

Q.好きなことは?
A.人に喜んでもらえることが好きです。
販売価格
5,000円(税370円)
品種をお選びください
購入数