無農薬【玄米もち米】

周防大島の平飼い養鶏家「うみとそらのたまご舎」さんが栽培する
無農薬『もち米』と『玄米もち米』。養鶏も栽培も徹底してこだわっているご夫婦の逸品です。

おもち、おこわ、赤飯、おはぎなどに重宝!

【裏ワザ】通常の白米にちょっともち米を混ぜると、
もちもちつやつやの食感が楽しめておいしさ倍増ですよ♪

代表の小林さんから、親切な思いとともにコメントをいただきました。
ぜひ読んでみてください。



『うみとそらのたまご舎の小林と申します。

今回、もち米を出展させて頂きました。
うちでは、10年前より周防大島の久賀という地区で
田んぼを育てております。
田に関しては基本的に無施肥無農薬栽培ですが、
苗代については冬期に米ぬかを撒きます。
また毎年稲刈り前にレンゲを播種します。

うちのもち米の特徴は
なんといってもその種籾の力強さにあります。
品種名は不明です。というのは10年前に近所のお年寄りから頂いた種です。
その方によると、久賀のイハラさんという明治生まれの方が
戦後西日本で育種された糯籾を取り寄せて
掛け合わせながら選抜作出した糯だそうです。
草姿がかなり長稈で、脱粒しやすいので、昔の品種だろうと推測されます。
しかし、この糯の分蘖力には驚かされます。
たった1本の苗が雑草を押しのけるように株を張ります。
なので私はこのもち米の品種名をチカラモチと勝手に名付けました。
旺盛な生命力をお届けします。』

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

今回お試しでの1kg袋入りにしております。
10kg以上でご注文希望のお客様はご用意できますので、別途ご連絡くださいませ。
販売価格
800円(税59円)
購入数